« 2008年9月21日 新座犬猫里親会 続き | トップページ | ずいぶん涼しくなりました。 »

マーシャ、おやすみ

昨日の午後5時30分ごろ、マーシャが永い眠りにつきました。

マーシャにとっては苦しくて辛い3年間だったと思いますが、よくがんばってくれました。

Img_1665

Img_1649

Img_1648

(今年の5月の画像 この頃はもたれながらも、前を向いて景色を楽しんでいました。)

少しずつ、食べる量が減って、数日前から一切口にしなくなりました。月曜日にお散歩がてら、病院へ行き、いつもの注射をしましたが、だいぶ苦しそうだと先生に言われました。

昨日、もう一度病院へ行き、栄養剤を打ちました。年末にこれで持ち直したので、今回もと思いましたが、先生はおとといよりも元気がないと言われ、もしこの注射で少し回復して何か食べたら、明日はお休みですが栄養剤を打ちますので連絡してくださいと言われました。病院への電話は、明日の注射のことではなくて、別の知らせになってしまいました。

苦しそうに口をぱくぱくさせていたのが、少しずつゆっくりになり、あくびのような大きく息をしてそれが最後でした。その前に目はもう動いていませんでした。

今朝、たくさんのごめんねとたくさんのありがとうの思いとともに、深大寺への車を見送りました。明後日、遺骨が戻ります。

Img_7281

(先週のマーシャ 少しでも外を見たくて、前を閉めるのをいやがりました。)

植えてないのに、花壇にいきなり彼岸花が2本生えて、昨日鮮やかに咲きました。アネットが迎えにきたのか、アッサムが迎えにきたのかと思わずにいられません。

マーシャのことを気にかけてくださった皆様、応援してくださった皆様、どうもありがとうございました。

もし、マーシャにお花をと思ってくださる方がいらっしゃいましたら、どうか、お気遣いをなさらないようにお願いいたします。

Dscn1288

(2005年10月の画像 後ろ足が悪くなった頃)

Dscn1155

(2005年9月の画像)

2005年7月以前の画像は古いPCに入っているので、落ち着いたら整理したいと思います。

|

« 2008年9月21日 新座犬猫里親会 続き | トップページ | ずいぶん涼しくなりました。 »

マーシャ」カテゴリの記事