« アリョーシャ@新座犬猫里親会の譲渡会 | トップページ | 兄と呼ばれて »

ろくさんの昇進便り

   我が家に下宿中、ろくさんは、下っ端の丁稚として、ノーテンキな兄弟子の相手をさせられ、

Img_9404_3 

気の強い姐さんの相手をさせられ、毎日へとへとでございました。

Img_9335_2

Blog_9337

おまけに、小さいゴマ団子が、ちょろかちょろかとまとわりついて、そちらの面倒も見て、体がいくつあっても足りない忙しさでした。

Img_9530 

  Img_9478

Img_9593

Img_9363

Img_9474

それでも笑顔を忘れず、いつも素直で健気なろくさんに、神様が「こんな荒れた場所にいるより、お前の実力を発揮できる場所へ飛び出すのだ」と、新たな活躍の場所へ案内してくれました。

うるさい奴らもいなくて、おもちゃを横取りされるとこもなく、ぜーんぶ自分だけのおもちゃ、やさしいパパさんとママさんがいつもいっしょにいてくれる素敵なところです。しかしろくさんはそんな幸せにあぐらをかくような男じゃないのでした。最初の頃は、洗濯機が止まったことをお知らせに走るなど、家政婦さんの業務に張り切っておりました。最近はそれにも物足りなくなり、秘書に昇格したそうで、プリンターの管理をしているそうです。印刷された紙も運ぶかもしれませんが、それはちょっと遠慮したいパパさんらしいです。

ママさんからいつも愛情あふれる近況をお知らせいただき、笑いながらろくさんの張り切っている姿を想像しています。
体重は14.8kgで、なお、成長中らしいです。今日も家の中を、走り回っていることでしょう。

ヘイミッシュ、お前もちょっとお手伝いしてくれない?

Img_0150

|

« アリョーシャ@新座犬猫里親会の譲渡会 | トップページ | 兄と呼ばれて »

ジェスロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アリョーシャ@新座犬猫里親会の譲渡会 | トップページ | 兄と呼ばれて »