« 初 ドッグサロン | トップページ | カフェにて »

初 シャンプー

下の記事からの続きです。

ガーナは、一時咳が減ったように思えたのですが、先週から以前より酷い咳になりました。お散歩は毎朝行っていますが、依然泡を出します。泡を口からぶら下げて歩いています。その泡がどさくさに紛れて、私のベンチコートやパンツの裾でふき取られています。coldsweats01

10月に保護してから2か月、ワクチンも2回終わったので、そろそろシャンプーをしたいところですが、ウンチを踏んだ足の裏を拭くだけで、逃げ回り、暴れるので、ドライヤーは難しいと予想しました。タオルドライだけでは、風邪をひかせてしまう恐れがあり、シティリビングで紹介されていたところにお願いすることにしました。

ガーナは、最近、以前ほど気の強いところはありませんし、(ヘイミッシュには変わらず、ガーがー向かっていますけど。)新座での様子を見ると、内弁慶のようで外では猫をかぶっているところがあるので、家族以外の人には、おとなしくシャンプーさせるだろうと思いました。

トリミングをお願いするのは、何年ぶりでしょうか。マーシャの足が悪くなる前は、ときおりお願いしていました。ドライヤーもスリッカーブラシも嫌がって抵抗するので、上手く乾かして上げられず、耳の後ろに毛玉を作ってしまうからです。トリミングに出すと、おひげと耳の毛をカットしてもらうので、人間が美容院に行ったような変化があって、ショートヘアにしたみたいでした。今回、ガーナとヘイミッシュを初めてのところですが、お願いすることになり、なつかしくなりました。

さて、ガーナですが、お店のドアを開けて挨拶すると、店長さんが、「キャトルドッグ?」と聞かれました。(でも、最近、片耳が、また垂れてきたのですよん。)

Img_1502

(今日--29日の画像 この記事、29日に書いてます。)

ワクチン接種後、まだ2週間しか経っていないことと、心不全の咳が、注意事項になりました。咳が出たら、すぐに温浴中止にすることが告げられました。

ホワイトベルの店長さんの愛犬、マーチ君が心臓が悪いそうで、心臓のことにとても詳しく、ガーナの咳を聞くなり、その咳が呼吸器系からではなく、心臓からの咳だとすぐに言い当てました。そして、いろいろ教えていただきました。その話は、ちょっと置いておいて、ガーナの温浴の画像を。(携帯)

081227_142303

ガーナは、ヘイミッシュと同じ日に、病院で爪きりしてますが、こちらで爪きりもしました。(せんせーとパル兄ちゃんの爪きり、全然ちがうの、素人でもわかるしね。せんせーの爪きりは、一回バシッと切るだけ。)

081227_142441

ガーナは、いきなり入れないで、お湯を貯めながらゆっくり入っています。店長さんから、トリマーさんに、舌の色をチェックしながらするように指示がありました。

ありがたいことに、途中で咳も出ず、最後まで温浴シャンプーができました。happy01

おひげカットでは、嫌がって、家での暴れぶりが顔をだしていました。ほとんどおひげカットが出来上がった頃、ドクターストップならぬ、店長ストップがかかり、そこで終わりました。嫌がると興奮して、心臓に危ないからだそうです。

店長さんのお話に戻りますが、咳が酷くなるのは気圧のせいだそうです。温度の差が危険で、暖かい日の後急に寒くなったりすると咳が酷くなるのだそうです。先週の気温がそのとおりでしたね。コートも要らないような暖かい日のあと急に真冬の寒い日になりました。心臓には、暖かい部屋から寒いところに出たときの温度差が危ないのだそうです。

冬のお散歩のときは、部屋の中で防寒の服を着せてから外に出る必要があるとのこと、興奮させてはいけないこと、お散歩中に咳がでたら、すぐ抱っこして歩かせないことなど、いろいろ教えていただきました。シャンプーも、自宅でしなくてよかったそうです。シャンプーが終わってお風呂場から出たときの温度の違いが、心臓にとても危なかったのだそうです。

店長さんがガーナを最初見たとき、子犬なのに目に力がないと思ったそうです。トリマーさんも、歯茎を見て、貧血気味かもしれないと教えてくれました。

年明けに、心臓のことを含めて先生にきちんと話を聞いて、詳しい検査をしようと思います。ガーナ用にカルテを作ってもらおうか・・・ 保護犬は我が家の犬ではないので、カルテはなくて、マーシャのカルテを使っています。航也から始まり、ガーナまで。それはそれで、うれしいです。マーシャがそばにいるようで。下宿生活の長いヘイミッシュも、マーシャのカルテです。

店長さんが言うには、心臓が悪いから麻酔はできないので、避妊手術はできないだろうと。おかしな咳がでたら、すぐに病院に連れて行かないと、肺に水がたまる恐れがあるそうです。

私自身、もっと勉強しなくてはいけないし、先生から直接、説明してもらわないといけません。2009年は責任の重い年になりそうです。

犬の服は飼い主のおしゃれという意識しかなかったので、防寒のために服が必要になって、びっくりとまどっています。KAZのTシャツとトレーナーをもらわないと。

先日のフリマに犬服があったのですが、ガーナはこれから大きくなるので、今買っても無駄になるからと買わなかったのが悔しい・・・お買い得品があったのに・・・・まあ、○マートへすぐに買いに行けばいいんですがと、ガーナの心臓のことを華ちゃんママに、昨日会ったときに話したら、着ない服があるから、サイズがあえばどうぞと言っていただき、おしゃれなお洋服をいただきました。

Img_1471

これがぴったりサイズでした。(しっこするから、丈も短めでちょうどいいです。)この服、脱ぎ着がとても楽で助かっています。早速今朝から来ています。わざわざ車停めて、おじさんがうれしそうに見ていました。scissors

他にもありまして、ファッションショーを先ほどやりましたのよ。その様子は明後日頃かなー。だから、ネタはたくさんあるんですって。同じ日の出来事を3回に分けるのはネタがないからではないんですって。

Img_1413

(カメラがずっと玄関に置いてあって、リビングで出したら、レンズが曇ってしまいました。)

この方も来ているしね。ネタだらけですのん。

|

« 初 ドッグサロン | トップページ | カフェにて »

ガーナ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初 ドッグサロン | トップページ | カフェにて »