« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

マウスが・・・

ユーロにマウスを噛み切られてしまいました。crying

マウスなしでPC操作中ですが、不便です。慣れって影響大ですね。

Img_9294

画像はオーラです。

オーラのエリザベスカラー、どんどん淵が痛んできています。

ユーロが噛むからです。

Img_9293

ユーロの積み木くずし以外は、これっといって何もない日々です。

早くマウスを購入せねば。時間がかかってしょうがないです。

| | コメント (0)

オーラ 元気です。

Img_9292

央羅(たまには漢字で)は、元気です。

Img_9278

Img_9224 

遊路は、スケ番です。

Img_9219

ガーナ、がむばれ!!

Img_9251

親分、たまには、ガーナをかばってやれ。

Img_9238

猛暑だと思うと、雨ですね。

| | コメント (0)

オーラ 避妊手術から退院

ユーロがまだ犬歯が乳歯の段階で、ヒートが来てしまい、姉妹のオーラもまもなく来る可能性があり、少し早いかと思いましたが、昨日オーラの避妊手術をしました。

昨日の夕方に先生から、無事手術が終わった連絡をいただきましたが、血が固まらない体質で苦労したとのお話でした。

今朝の退院時にお話を聞きましたが、小さな注射の跡も内出血のようになったそうです。人間でしたら難病になるそうですが、犬の場合は時折見られるそうで、先生もオーラが初めてではないそうです。白いオス犬に見られる傾向とのことでした。

術後、落ち着いたら血小板の数値を検査する必要があります。

家に戻り、ゲージの中で休んでいます。ユーロがうるさくかまうので隔離しています。

Img_9272

家に到着直後の画像です。

今は横になってぐっすり寝ています。

うるさいユーロも寝ています。

Img_9208

これは昨日の一人遊びの画像です。

Img_9205

オーラは10日後に抜糸して、その頃にはユーロのヒートも終わるだろうと思うので、募集掲載します。

Img_8941

手術前の画像です。しばらくカラー付きで不便ですね。

お散歩は、ユーロとガーナをいっしょに行って、オーラは一人で行くようにしましょう。

| | コメント (2)

元気が何よりですが、夜は静かにしてほしい

Img_8964

帰省したときに、実家から持ってきたせんべい布団ですが、家について初日の夜の間に、綿出しされてしまいました。

↑画像はオーラですが(オーラの方が上手く撮れるので)、犯人はユーロです。

だからといって、オーラが品行方正というわけではありません。

Img_8875

以前の紹介記事で、オーラは遠慮がちのようなことを書いたのですが、最近はやんちゃぶりを見せてくれています。

Img_8864

ユーロもオーラもお散歩が大好きで、リビングのドアをあけると一目散に階下に降ります。オーラの方がドアをあける一瞬の間に飛び出します。

人間が靴下を履こうとすると、横から靴下を加えて横取りしたりもします。

Img_8903

ユーロは気が強くて、年上のガーナに負けていません。でも、内弁慶です。

ユーロもオーラも、1匹だけだとおとなしくお散歩しますが、姉妹いっしょや、ガーナといっしょですと、威張って他の犬に吠えてしまいます。ふたりとも、ウンチは外でするのですが、しっこは外でまだ一度もしたことがありません。散歩から帰るやいなや、室内トイレでしっこしています。(一度だけ、間に合わないで玄関の上がり口のカーペットの上でしてました。)

成長するにつれて、騒々しさも増していますが、ゆっくりご縁を待ちませう。

| | コメント (2)

2009年7月19日 新座犬猫里親会の譲渡会

昨日は暑い中、保護犬猫が家族を探して譲渡会に参加しました。

じっとしていると、汗が噴出して、家に帰る頃には着ているものが汗でびっしょりになりました。

本日の医療費フリマの売上は、8.950円でした。保護犬猫の医療費の一部にさせていただきます。ご協力いただきましたみなさま、どうもありがとうございます。

また、シェルターのための物資支援や募金もいただき、どうもありがとうございました。こちらは、新座犬猫里親会のサイトで報告されます。

来月は、第2日曜日の開催になりますので、ご注意ください。

さてさて、譲渡会に参加した犬猫です。(猫は画像のみの紹介です。)

cat

Img_9090

Img_9016

Img_9012

Img_9013

Img_9189

Img_9187

Img_9186

Img_9017

Img_9015

Img_9092

Img_9093

dog

Img_9177

リル (チワワ メス 6-7歳)

Img_9026

くりこ (メス 1歳)

Img_9196

マー君/ 将大 (オス6ヶ月)

Img_8985

コナン (オス 1歳半)

Img_9091

レナード (Mシュナウザー オス 2-3歳)

Img_9142

まめ子 (メス 2-3歳)

Img_8976

柿右衛門 (パピヨン オス 1歳くらい)

Img_9019

ララ (メス 2-3歳) しっぽのなかまサイトでは1歳になっています。

Img_9183

成海/なるみ (メス 1歳)

Img_9184

ルーカス (オス 1歳)

Img_9200

オーラ (メス 5.5ヶ月~6ヶ月)

---------------------------

卒業犬達も顔を見せて、暑さを忘れることができました。

Img_9028

かえでちゃん、ごめんね。こんな画像で。

Img_9029

(右端がかえでちゃん)

Img_9063

ゆーすけ君(元ひなた) 

Img_9105

ケン君 

Img_9119

マリアちゃんと湊君

Img_9123

不二子ちゃん

あー、ごめんなさい。撮ったと思っていたのに、咲ちゃん、ラナちゃん、ルーク君の画像がなかった。暑さボケで、すんまそん。咲ちゃんとラナちゃんの顔を見ながらおしゃべりしていて、それを撮ったつもりと思っていたのでした。

スペシャルゲストは、

Img_9148

アリョンパだよー。 いつものゲージが貸し出し中で、初の、ノーバリア係留。

華ちゃんママ、お爪きり、どうもありがとうございました。

Img_9103

浜に上がったトド じゃなくて ロキシー & アンティークな重石

Img_9122 

エリマちゃん 卒業間近。おめでとう。

大きいと思っていたエリマちゃんですが(足はでかかった)、オーラと比べてそれほど違いはなかった印象です。オーラは17日の体重で9kgです。

------------------------------------

Img_8963

ユーロは、家族募集中ですが、お留守番でした。そのわけは、

まだ犬歯が乳歯だというのに、ヒートが来ちゃったんですねー。姉妹のオーラも早い可能性があり、慌てて25日に避妊手術の予約を入れました。ユーロは10月頃まで待たないといけないです。

そういうわけで、ユーロとオーラは、家族募集中ですが、いつでも里親募集中の掲載は、オーラは避妊手術後、ユーロはヒート終了後にします。

7月の帰省前に余裕で卒業すると予想して、センターから引き出した姉妹ですが、なかなか予定通りにはいきませんね。予定外の早いヒートで、足踏み状態となりました。

のんびり暑い夏をだらだらすごして、秋にがんばんべー。(そうしてあっという間に暮れの季節が来そうですが・・・・)

Img_8957

華ちゃんママ宅でも歯が抜けたそうですが、我が家に戻ってからも、毎日歯が抜けておりました。先生によると、現在5ヶ月半から6ヶ月とのことです。2月生まれですね。

7月17日に、2回目の駆虫薬を飲ませました。

体重は、オーラが9kg、ユーロが8.5kgでした。

------------------------------------

同じくお留守番だったガーナは (ユーロが譲渡会に参加した場合は、アリョとガーナがお留守番だったので、いずれにしてもお留守番組みのガーナ、だってリードを噛み千切るから)、譲渡会から戻って、夕方の6時ごろに、久しぶりにランへ連れて行きました。暗くなる7時まで休みながら遊んで、お留守番の不満を解消してくれたかな。

Img_8935

ランで、満月さんの卒業犬のオトちゃんに会いましたよ。ブログの画像から想像していたより、小柄で足長さんのオトちゃんでした。 オトちゃん家の保護猫さんも、卒業が決まってよかったですね。

| | コメント (4)

ガーナの佐渡便り

  Img_8700

Img_8692

実家は町屋形式の細長い家で、土間の廊下が玄関から裏の土間まで続いており、ガーナは家の中を走り回っておりました。

Img_8815

廊下から各部屋にあがって、(そのたびに、悪さして怒られて、本人はどこ吹く風で全く気にせず)探検して、気ままに楽しんでおりました。

Img_8706

裏の土間から外に出れば、我が家とはちがって開放感のある広い空間と空、鍵をかける必要もなく、うんち袋だけもってさっと出られます。お天気が悪くてきれいな景色などは撮れませんでしたが、お散歩に出やすいのがいいです。

Img_8716

Img_8721

Img_8731

普段は遊歩道をお散歩しましたが、雨の合間を縫って一度だけ海岸まで繰り出しました。

Img_8748

Img_8760

初めての海はいかがでしたか。泳げなくて残念でしたね。もうちょっと後なら泳げたのにね。

Img_8800

父や母が土間を通るだけで吠えて、それでいてお菓子をねだって、父や母の横にお座りして動かず、パン焼き機が作動中はずっとその音に吠えて、1日中、吠えっぱなしでした。

Img_8811

妹家族が夏に帰省すると、妹宅のルディが何故か、両親の寝ている部屋に入り込み、そこでウンピーして、毎年、妹家族が帰った後、○○○(妹の名前)の犬はとんでもないと父が私に話しておりました。

Img_8751

しかし、今年はそれが逆になってしまいます。今年は妹にガーナへのクレームが伝えられるわけです。しかも、ガーナは妹宅でも吠えることが理由で出入り禁止になっているので、二人の会話+評論家KAZまで加わって、何を話されるか想像つきますね。

Img_8772

吠えることだけでなく、ガーナは父の履物をボロボロにして、母の履物もボロボロにして、その上、両親の寝ている部屋に、それも父が寝ているところに入り込んで、横にあった座布団の上にしっこして、別の日にもう一度入って、母の布団の近くにしっこして、2階に上がって、畳の上にしっこして・・・・・もう私の面目丸つぶれです。

それが妹や、8月の伯父の納骨に集まる親戚の皆様に語られるのですね。そして必ず、その後にアッサムの自慢話が続くと思われます。

Img_8782

Img_8784

おまけに、めぐろのいぬやしきさんが使っているのと同じ、ダブル用のリードを3本買って、佐渡へ行く前日に届いたのでそのまま持っていったのですが、3本とも知らない間に、噛み千切れ寸前の状態になっていました。crying

Img_8821

我が家では、吠えないですよ、アリョほどは。(実はアリョも、後半少し吠え出してました。慣れたってことなのかわかりませんが。)

Img_8777

ガーナとお散歩しながら、マーシャと歩いた日々を思い出しました。どこもかしこもマーシャの思い出でいっぱいです。ガーナの履物壊しも、マーシャと同じで・・・懐かしいといいたいところでした。

Img_8779

Img_8775

Img_8763

Img_8776

友達にも会えたし、のんびりできた夏休みでした。

来週から、テリアっこ姉妹の幸せのためにがんばります。

| | コメント (2)

アリョンパの佐渡便り

予想していたとおり、アリョンパは車から降りようとせず、抱っこして降ろして、少しでも落ち着くよう、ゲージに入れました。もしかしたら、滞在中、ゲージから出ないかもしれないと思いました。

荷物を降ろして、人間の昼食を終え、朝から食べてないアリョンパとガーナのごはんタイム。やはり、アリョンパは食べませんでした。でもドアを開けたらゲージから出てきて、リラックスしています。母には何度も会って顔見知りなので、それほど不安ではないのでしょう。一安心です。

Img_8694

1時間もしないうちに、広い土間に出てきて探検し始めました。

Img_8705

Img_8697

ガラス戸から、外を眺めたり。

その日のお夕飯は、ささみのトッピング付だったとはいえ、しっかり食べました。

2日半の滞在中、外へはちょっとだけ出て、人を見てすぐ引き返していましたが、家の中では、自由にしていたアリョンパです。

Img_8809

一番心配だったのが、ずっとおトイレをしないのではということでしたが、それも大丈夫。毎日しておりました。

Img_8768

家の前は、私が佐渡を出て何年後かに海を埋め立てて、駐車場や公園、遊歩道、コンテナ置き場などになっています。犬の散歩にはなかなかいい環境です。昔の風景と変わってしまって寂しく思うこともありますが。

Img_8769

Img_8767

Img_8817 

Img_8802

もっと頻繁に来れたら、妹宅のようにお散歩もできるようになるのかな。

Img_8715

来年も来ようねと言ったら、父が「茶色はいいけど、黒いのは来年は連れて来るなよ」とさらーと言いました。

犬に対しては寛容で、ちょっとやそっとのいたずらにもやさしい母までも、ガーナについては、「これ以上いたら気が狂う」と言いだす始末。

そんなガーナは、吠えて食べて、好き勝手な佐渡滞在を満喫したのでした。来年ガーナを預かってくれるお宅ありますかねー。

Img_8704

吠えなければねーと母がため息ついておりました。

ガーナの佐渡便りに続く

| | コメント (0)

4年ぶりの帰郷

話が前後してしまいますが、帰省の様子を。

7月に帰省することはだいぶ前から決まっていて、休暇の調整などで5月ごろに具体的に12日の週と決定しました。その後、以前の記事で紹介しましたが、土日出発で4日間という条件付きで、新潟から佐渡への往復車両運賃がいつもより0が一つ減った大サービス料金になったため、12日出発の15日帰路という予定になりました。(ちょっと短い滞在ですが、最終的にはこれでよかったようで・・・ガーナのおかげで)

ETCの週末割り引きがスタートしてから、週末の高速は混むと予想して、(日曜日は土曜日ほどではないとは思いながらも、サービス料金のために、初めてフェリーを予約したので、遅れるわけにはいきませんし)、朝の2時に起きて、3時に出発しました。前日に積み込み準備をしてなかったので、出発が遅れてしまいました。

新座経由で、所沢から久しぶりの関越に。 (途中、予想外の工事で足止めがありましたが。)

途中のSAでトイレ休憩しましたが、早朝でお店も開いていませんでした。

ガソリン補給で立ち寄ったのは

Img_8677

だいぶ明るくなっていましたが、それでも朝早い日曜なので、お客さんは少なくて、アリョンパもちょっとだけ降りました。

Img_8679

人が遠くに見えただけで、もういっぱいいっぱいのアリョンパでしたが、外に出ただけでもいいよね。

Img_8678

ガーナは、車の中から、人さえ見れば、吠えっぱなし。私はもうげっそりし始めておりました。coldsweats02

Img_8681

早々に車に戻ったアリョですが、何気に旅行は気に入っているらしい。

Img_8687

せっかくカメラを出したからと、せめてガーナだけでもとお花の前に。

お水を飲んで、コーヒーも買って、出発。

Img_8691

9時25分のフェリーですが、到着したのは、7時10分ごろ。そして、この画像を撮ったら、電池切れ・・・・

2時間前でもすでに私の前に4台の車が止まっていましたし、どんどん後から来て、さすが、キャンペーンの威力。1万円が千円ですもんね。

ガーナは以前は車酔いしなかったのですが、ここ2週間くらいで急に車酔いをするようになって、よだれだらだらなのです。が、高速に乗ったらおさまりました。信号待ちのブレーキが酔わせてしまうんですね。乗船前にうんぴーもしてくれて一安心。

ここからは携帯画像です。

携帯からブログをアップしたくて撮ったのですが、画像つきのアップができませんでした。12日の記事と重複しますがお許しを。

090712_112422_2 

まるぽこの母様からいただいたバッグです。フェリー内では、ペットは車から出さないといけないので、アリョンパのびびりうんしょんを心配して、今回はバッグにしましたが、次回はおぱんつをはかせて、そのまま抱えるほうがよいかも。

090712_090614_2 

ペットコーナーの中も外も人の行き来があったのですが、アリョはびびりさんには見えなかったと思います。終始こんな笑顔で落ち着いていました。初めての船旅ですけど、余裕ではないですか。

090712_090914

ガーナが人が通るたびに吠えまくって、顰蹙でした。最初に他に小型犬のご家族が2家族いましたが、いつのまにかいなくなってしまいました。ガーナのせいかな。小型犬はキャリーでどこにでも行けるから、退屈な何もないペットコーナーがいやだったからと思いたいが・・・・

090712_091140_2 

ガーナは、撮影に非協力

ペットコーナーは、甲板の端っこをフェンスで区切って、椅子とゲージがあるだけです。この椅子は肘掛が付いているため、横になることができません。横になることもできない、寒い甲板ですから、波が荒れない夏しか乗れませんね。(ペット室にペットを預けて、客室にいることもできますが、我が家の犬向きではないので。)

犬の運賃は、500円(1頭につき)です。前回(4年前)までは、運賃のほかに、ゲージ代200円がかかっていましたが、今回はありませんでした。マーシャと何度も乗ったフェリー。最初の頃に比べると、ペットコーナーもできて、改善されております。

昔は、ペット室に預けるか、外の甲板の、ベンチが一つある端っこに急遽縄を張って簡易ペットコーナーを作ってました。それはそれで、外が眺めてよかったですよ。いろんな人がマーシャを見つけて寄ってきて撫でてくれましたっけね。今は甲板と言っても窓が開いてないので、直接外は見れないのです。

正午に佐渡に到着して、船から出たら、小雨が降っていました。

実家はターミナルビルから車で1-2分のところです。

アリョンパ、初めての実家でどうでしょうか。

| | コメント (2)

戻りました

Img_8849

今朝、5時30分のカーフェリーに乗り、午後1時30分ちょっと前頃に、なつかしの我が家に到着しました。

いやー、東京は熱帯の国ですな。

関東甲信は梅雨明けしましたが、越はそこに参加しておらず、昨日までは雨と強風でした。なのに、我々が出発したとたん、新潟も快晴で、熱い高速の旅路となりました。

Img_8858

サービスエリアの木陰で休憩するも、熱さで具合が悪くなりそうで、早々に車に乗りこみました。車の中も熱かったけれど。

Img_8856

わざわざ撮るほどの画像でもないですけど。トイレと自販機だけのSAで、人も少ないので、アリョンパさん向けなのですが、それでも人の影に怯えて逃げようとするのでした。

Img_8863

おふたりとも、お疲れで、家について、ごはんを食べるやいなや、お昼寝に突入しておりました。アリョンパはパンも食べずに熟睡です。ガーナはどんなに眠くても、しっかりパンを食べて寝ておりました。

私もお昼寝して、先ほど、ちびっ子達も戻ってきました。明日からまた通常の生活です。

華ママ様、テリアっこ姉妹を預かっていただき、どうもありがとうございました。滞在中のかわいい画像をいただいてこなければ。募集サイト掲載用にいただきます。

帰省中は、お天気が悪くあまりいい画像はありませんが、ガーナの出入り禁止の件など、明日ゆっくりご紹介させていただきます。(そーなんです、ガーナは、実家も出入り禁止になってしまいまして・・・・weep

来月帰省する妹一家にとっては朗報です。去年まで、毎年毎年妹宅のルディの評判がよろしくなかったのですが、今年はルディは普通の犬として見られるでしょう。

| | コメント (0)

カーフェリーにやっと

乗船しました。アリョさんは、落ち着いていますが、ぎゃーこは吠えまくって、佐渡も出入り禁止になったらどうしましょう。
2時間半退屈なので携帯からアップ中です。
ペットコーナーには、他のわんちゃんとご家族かすぐ横にいますし、一般の方も横を通りますがアリョは落ち着いています。ぎゃーこは隣のチワワが気になってます。

|

初 ETC

Img_8474

明日から、(バカンスと言いたいが、ただの)帰省で、海を渡ります。新潟から船で行くあの島へ。

昔々、高校の先生が、出張で出かけるときに「海外へ行く」と冗談を言っておりました。佐渡から外へでるなら海外というニュアンスもありですけどねー、佐渡へ渡る場合は海外とは言えませんね。

さて、下宿っこのテリア姉妹ですが、昨日から預かっていただいています。連続で、それも複数の保護犬を預かっていて、やっと預りっこが卒業してゆっくりできるところでしたのに、私の下宿っこをお願いしてしまい、申し訳ないです。

華ちゃんママ様、どうもありがとうございます。

5日間ほど、メールの対応等ができませんので、まだ家族募集中でありますが、ユーロとオーラの「いつでも里親募集中」の掲載は、一旦削除しました。来週からまた新たな気持ちでがんばります。

Img_8488

Img_8513

| | コメント (2)

眠い 

Img_8461 

今飲んでいる薬の一つが、眠くなるタイプのもので、猛烈に眠いです。

昼間も眠いし、朝もつらいです。犬達は4時30分くらいから、暴れていますが、眠くて眠くて犬の暴動より眠気が勝っています。

Img_8460

Img_8466

犬達は、私のことを気遣うことはもちろんなく、元気に、狭い部屋の中を、駆け回ってプロレスしています。

Img_8494

Img_8484

布団を敷くと、それまでは思い思いのところに寝転んでいたのに、一斉に、みんなが布団の上に来て、プロレスを始めます。私の上でもプロレスします。私の上を踏みつけて、私の頭まで踏んで走ることまでします。

現在の下宿子に限らず、みんな、布団を敷くとわれ先にと占領しましたが、人間の匂いがついた布団がすきなんでしょうか。

Img_8518

ユーロはダイニングの椅子やテーブルの上に乗って、いろいろと怒られやすいことをして目立っています。オーラは椅子の上にもテーブルの上にも乗りませんが、目立たないながらも、いたずらはしています。

オーラは、アリョンパに怒られることもなく、上手にあまえています。普段、アリョンパの残したフードをガーナが食べようとすると、威嚇して、なかなか上げないのですが、オーラは、威嚇されても上手にご機嫌をとって、すんなりいただいています。といってもごりおしすることはしないので、だめならすぐにあきらめます。

オーラに比べると、ガーナは損なところがあります。

ユーロは、自分が残したフードを、ガーナが食べようとすると、ものすごい勢いで切れて怒りまくって、絶対にあげませんが、オーラには、すんなり上げます。

Img_8515

ブログ更新中も、眠いです。

とりとめないブログですみません。

P.S.

昨日、めがねを落として、壊しちゃいました。めずらしく、犬は無関係で、私の不注意で落としたら、割れちゃいました。

| | コメント (2)

ONE! ひとつきりの命たち 当日編 (4日)

ONE! ひとつきりの命たち 

2日目の7月4日も午前中は用事があり、午後1時30分ごろに会場に到着しましたら、ちょうど対談トークが開催されていましたが、椅子が足りない状態でした。

Img_8620

譲渡会に参加しているワンたちのサークルに近づくと、オーラとユーロは寝ていました。対談トークが始まって、たくさんの人がサークルの横を通ったため、ユーロが吠えてしまったそうで、新座犬猫里親会スタッフのMちゃんが、そばにいてくれてました。

Img_8542

シェルターの子達は、ポスターやファイルで紹介されました。

参加わんこは

Img_8656

昨日に引き続き、成海 (メス 1歳くらい)

夕方になってから、ハッスルしてましたが、私がカメラを持っているときは寝てばかり・・・

Img_8657

昨日に引き続き ルーカス (オス 1歳くらい)

この方、何気に人気ありでした。

Img_8614

昨日の引き続き ユージーン (オス 10-13歳くらい) 

ずっと寝ていて画像がないので、3日に撮った画像です。

預り日記 http://mypage.odn.ne.jp/home/vivinoahkyara

Img_8625

雛 (メス 1歳未満) とっても人気者でしたね。

預り日記 http://tunakojihana.a-thera.jp/

Img_8642

よん君 (オス 2か月くらい) わんぱく坊主そのもの。

預り日記 http://tunakojihana.a-thera.jp/

Img_8641

チック (オス 1歳半) あまあまの坊やで、ヘイ坊を思い出しちゃいました。

預り日記 http://we-love-momo.blog.drecom.jp/

Img_8663   

ユーロとオーラ 

かわいいツーショットを撮ったつもりだったのですが、レンズの設定が明るすぎたのか、ちゃんとしてなかったので、黄色っぽい画像ばかりでした。

新座の譲渡会でもよくあるのですが、サークルの柵にピントがあってしまって、犬がぼけてしまった画像がほとんどでした。

Img_8653

↑ これでも、一番いい画像なんですわ。後ろ向きだしさ。

しっぽのなかまを応援してくださっているおなじみの皆様も駆けつけてくださって、ありがとうございました。

4時からの対談トークもたくさんの方がお話を聞いておられました。

渡辺真子さんが、安楽死ではない致死処分の現状をお話されながら、涙をこらえることができず、涙を抑えながら、わかりやすい言葉で説明してくださいました。

パネル展でも、短い言葉のなかに、悲しい現実が悲鳴をあげており、ご来場くださった皆様はパネルとトークから、ゴミ同然に捨てられ、苦しんで殺される動物達の姿の一部でも見ていただけたのではないかと思います。

田辺アンニイさん著『それでも人を愛する犬』(講談社刊)と、森絵都さん著『君と一緒に生きよう』(毎日新聞社刊)の出版記念イベントのおかけで、このような機会がもてましたことに、感謝いたします。

森さんと田辺さんに、ご本へのサインもいただくことができました。どうもありがとうございました。

2日間のイベントとその準備に携わっためぐろのいぬやしきさん、お疲れ様でした。ユーロとオーラを早朝から預かっていただき、どうもありがとうございました。

ユーロとオーラを会場まで運搬くださった姫タンのまま様、どうもありがとうございました。帰りはお疲れのところ、家まで連れてきてくださったももちゃんファミリー様、どうもありがとうございました。

ポスター作成、パネル準備、会場の設置と片付けなど、お手伝いいただきました皆様、どうもありがとうございました。

Img_8660

で、肝心のこの方達の譲渡会の結果は

catface

引き続き 家族募集中 ですっ。

------------------------

早朝にユーロ&オーラをめぐろのいぬやしきさん宅まで連れて行ったのですが、井の頭通りから富ヶ谷の交差点で山手通りに入る経路で行きました。帰りも同じ経路のつもりで、山手通りに出たのですが、富ヶ谷まで行けなかった・・・・不思議だ・・・・カーナビの地図では、富ヶ谷は、運転中の道路から離れた右斜めの位置にありました。同じ道を帰ったのにどうして違う道になったのでしょうか・・・・やっぱり、環八の外は危険がいっぱい。

朝は、アリョンパもガーナも同席して連れて行ったのに、家に着くと、ガーナが必死でオーラとユーロを探して泣いてしまいました。ガーナはまだ10ヶ月なので母性ではなくて、おもちゃがなくなって泣く子供みたいなものでしょうか。でも意外でした。

譲渡会後、ももちゃんファミリーの車の中で十分寝て、エネルギーを補強した姉妹とガーナとアリョンパまで、夜遅く大運動会を繰り広げておりました。

20090513022336c90

| | コメント (2)

一旦CMです。

Karin09062804_2 

家族募集中

三毛猫 かりん (メス 1歳くらい)

新座犬猫里親会の保護猫です。

【医療行為】  ワクチン済み
【不妊手術】  避妊手術済み

【性格・特徴】

  ・  すごく人なつこく、現在の保護主さんについて回るくらいの甘えん坊さんです。
  ・  穏やかな性格の子で、お留守番中もイタズラはほとんどありません。
  ・  おもちゃが大好きで、とっても上手に遊びます。
  ・  ブラッシングも大人しくさせてくれますし、抱っこもあまり嫌がりません。
  ・  三毛柄がハッキリしていて、黒目の周りが薄い緑のキレイな目をした子です。

Mie09062803

詳しくはこちら→ http://niizasatooyacat.otemo-yan.net/e190720.html

-------------------------------

Img_8602

シーズーのマリちゃんの預かり日記 → http://dc911.blog45.fc2.com/

みなさま、応援よろしくお願いします。

--------------------------------

Img_8619

まるぽこの母さまから、ペットシーツのご寄付をいただきました。

休日を返上して、保護犬猫のためにとフリマをしてくださり、その貴重な売上からペットシーツをご寄付くださいました。テリアっこ姉妹は、お外ではまだオシッコをせず(ウンピーはするのですけど)、ペットシーツの消費が多く、とてもとても助かります。

どうもありがとうございました。1部、昨日の毎日ホールでの譲渡会で使わせていただき、Mさんにも少し(だけ・・・ほぼ独り占めの私・・・)お分けしまして、こんな上等なシーツをと二人で感激いたしました。

----------------------------------

さて、せっかくのCM中ですから、たまには、犬ではなく、私の近況も。(知りたくないでしょうけど、私の日記ですから、書きまする。)

私、現在、お医者様より、アルコールを控えるように言われています。そして、入浴も控えるように言われております。

アルコールを控えるようにと言っても、普段飲んでいるなら、控えてくださいという言い方なので、普段飲まなければたまにはいいのかなと思ったり。入浴を控えるというのは、体温を上げないように、シャワーだけにするようにとのことです。

1ヶ月前くらいから、左目の横に吹き出物らしきものができていて、いつものチョコレート食べすぎのときにできる吹き出物かと思って気にしなかったのですが、1ヶ月たっても直らず、そうなると気になって気になってしかたなく・・・

高校生のときに、にきびを化膿させてしまったときのことを思い出し、そのときにお世話になった「たこのすいだし」という、あやしくも滑稽な薬を、探し回り (普通の若い店員さんは知らず、おまけに全然ちがうマメとタコの薬を出してきました。年配の人はなつかしいなー、今もあるのかなー、古い個人の薬屋さんならあるかもしれないけどと言ってました。)、ようやく取り寄せて、ここ1週間ばかりつけていたのでした。

即座に直ると信じ込んでいたのですが、直るどころか、周りの皮膚まで赤くなって、かゆみも出てきてしまい、見た目も悪くなってきたので、とうとう病院へ。

ちょうど、耳の下と顎の間あたりの中側にくりくりしたものもできて押すと痛いので、いっしょに見てもらいました。吹き出物は悪いものではないのですが、石鹸洗顔禁止で、塗り薬が出されました。耳の下の方は、リンパ節が腫れているそうで、それは、目の横の吹き出物のばい菌からきているとのことです。

体温が上がると、寝ているときに痒くなって、無意識に掻くといけないので、シャワーだけにするようにとの指導でございます。飲み薬が3錠です。

吹き出物は、髪で隠れるので、普段の生活で支障はないのですが、つい、それを忘れて、髪がうざくなって、かき上げてしまい、醜いものを出してしまいます。昨日、おとといのイベントでも、何回か髪が邪魔でかきあげてしまいました。他人が見ると、「どうしたの??」といわずにおれない状態のようです。直るのかどうか不安になってきたこのごろです。

| | コメント (2)

ONE! ひとつきりの命たち 当日編 (3日)

7月3日、4日 二日間に渡り、ONE! ひとつきりの命たち が開催されました。

Img_8562

田辺アンニイさん著『それでも人を愛する犬』(講談社刊)と、森絵都さん著『君と一緒に生きよう』(毎日新聞社刊)の出版記念イベントで、トークショー、フォトメッセージ展、譲渡会、バザー、似顔絵コーナーなどを通して、動物愛護を広めるためのイベントでした。

3日は平日ということで、それほど混んではいませんでした。

お手伝いにうかがったつもりが、たいして役にたたず、イベントを楽しませていただきました。

Img_8550

3日の譲渡会に参加したのは

Img_8617

成海 (コーギーMix 1歳くらい メス) 

Img_8596 

ルーカス (1歳くらい オス)

Img_8606

マリ (シーズー 4-5歳 メス)

預り日記 → http://dc911.blog45.fc2.com/

Img_8594

獅子王 (M.ダックス 7-8歳)

預り日記 → http://juntankaran.blog9.fc2.com/

Img_8597

ライ (3ヶ月 オス)

預り日記 → http://juntankaran.blog9.fc2.com/

Img_8565

ユージーン (トイプードル 10-13歳 オス) 

預り日記→ http://mypage.odn.ne.jp/home/vivinoahkyara

Img_8552_2

シェルターの犬達も、ポスターで参加しました。

参加のワンちゃん、ボランティアの皆様、お疲れ様でした。

さて、イベントですが、3日はパッチフラワーレメディのコーナーもあり、アリョンパのために調合していただきました。

そして、似顔絵コーナーで

Img_8618

すばらしいーーーい!! 額に入れます。とってもうれしいです。

描きながら、アリョのことを、とてもきれいな子ですねーと言っていただきました。

Img_8470

その頃、他人事のように、遊んでいたこの姉妹は、4日の譲渡会に参加しますが、どうだったのでしょうか。

(4日のイベント報告に続く)

| | コメント (0)

ONE! ひとつきりの命たち

いよいよ、明日と明後日、ONE! ひとつきりの命たち が、毎日ホールで開催されます。

我が家の下宿っこは、明後日の4日(土曜日)に参加します。

明日は、私のみ午後からお手伝いにうかがいます。

Photo_2   

譲渡会のスケジュールは、

7月3日(金) 13:00 - 17:00

7月4日(土) 11:00 -18:00 

です。

トークショーやパネル展もございますので、ぜひお誘いあわせの上、おいでください。たくさんの方のご来場をお待ち申し上げます。

詳しいタイムテーブルはこちら → http://shop.kodansha.jp/bc/ehon/event.html#0905_03

| | コメント (0)

シャンプー

昨日も今朝も、おチビさん達はお散歩を休みました。ガーナだけお散歩に行って、置いていかれることに納得してないようです。

姉妹は仲良く遊んでいたかと思うと、いきなりマジ喧嘩します。どちらも負けてません。

仲良く遊んでいるときは、お姉さん達が割り込んで、騒々しいです。

Img_8449

Img_8448_2

ユーロは、お布団の上などにオシッコすることがあったのですが、それがなくなり、今のところ室内おトイレ完璧でございます。ソファも設置してみましょうかね。

Img_8453_2

オーラは、ずっとおトイレが完璧のままです。昨日のお夕飯を、パピーフードだけにしてみましたところ、今朝のウンチはいいウンチではあるものの、やや柔らかめになっていました。r/dを少し混ぜることにします。

今朝はオーラとユーロのシャンプーをしました。保護してから1ヶ月半経っての初めてのシャンプーです。保護してから闘病の期間があり、その後もワクチンや駆虫などがあり、落ち着いてからと思っていたら延び延びになって、今日になりました。

予想どおり、最初は暴れてましたが、シャンプー後のすすぎでは、おとなしくさせてくれました。(固まっていたのかも) しかし、腕にすごい爪跡が・・・

Img_8457_2

これからそうじ機をかけなくては。

(好奇心旺盛なおチビさんたちですが、そうじ機からは逃げます。)

| | コメント (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »