« ステップアップ | トップページ | ヨコハマ 1 »

ヨコハマ 序章

今日の記事は、若かりし頃の思い出話ですので、つまんないと思いますが、画像は今日撮った観光?画像です。

Dsc_0231_2

今日、ヨコハマへ行ってきたのです。

ship

yacht

「ヨコハマ」という言葉には、幼い頃から馴染んでいました。母が直接いうことはあまりありませんでしたが、祖父母や叔母達から、母が若い頃、ヨコハマに住んでいたと、よく聞いていたからです。

Dsc_0166_2

ティーンエイジ(私にもそんなときがあったのですよ。)になり、友達とファッション雑誌を交換するようになり、ヨコハマがとてもおしゃれな街であることを知りました。母に、「若いころはハマトラ(はいはい、死語ですって。)だったの?」と聞いたら、母が住んでいたのは、横浜の鶴見だから、雑誌のヨコハマではないし、ハマトラという言葉はなかったと言われました。その後、受験のときに、鶴見の親戚のお家にお世話になり、納得しました。

Dsc_0178_2

上京して、いつか訪れたいと思っていたのは、ヨコハマ。特に、名前で憧れた「港の見えるが丘公園」。それを言うと、先輩が「港の見えるが丘公園は、港は見えない。倉庫が見えるが丘公園だ」と応えるのでした。

その後、友達とヨコハマを訪れたときに、思っていたとおりの素敵な公園に感動しました。しかし、それは、山下公園という名前でした。続いて、港の見えるが丘公園にも行きましたが、先輩の言ったとおりだった記憶があります。

Dsc_0212_2

今日、この画像を見るまで、ずっと、港の見えるが丘公園と呼んでいました。「が」は入らないのですか。○十年、知らなかった・・・coldsweats02

Dsc_0206_2

社会人になって、母が上京すると、よく中華街や元町に出かけましたが、母の足が悪くなり、ずっとヨコハマにはご無沙汰でした。

おととし、チェルシーママと元町であったのが、久しぶりのヨコハマでした。

Dsc_0168

今日、ヨコハマに出かけたと言っても、訪れたのは、山下公園だけですが。

↓この方が一緒だったので。

Dsc_0171_2

Dsc_0185_3

修学旅行らしき学生達と、外国人観光客(中国語を話されていたと思います。)に混ざって、写真を撮りました。こんなにのんびり歩いたのは久しぶりです。

着いたときはとても暑かったのですが、公園は海からの風で心地よかったです。

Dsc_0225_2 

今日、ヨコハマへ行った目的は、次回に続く・・・

それまでの間、こちらをご覧くださいませ。down

D'noteのわん子育て

Dsc_0139

桜田淳子の物まねをしていた頃の、夢多き年頃だった私を思い出して、この曲を。

(はいはい、桜田淳子、知らないんですね。)

追いかけてヨコハマ

あ、今はもう、物まねはできませんから。

wave

記事とは関係ありませんが、たまたま目にした記事 (私用のメモとして)

http://dogactually.nifty.com/blog/2010/05/post-527d.html

|

« ステップアップ | トップページ | ヨコハマ 1 »

ガーナ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ステップアップ | トップページ | ヨコハマ 1 »