« 梅雨直前のラン | トップページ | 台風一過 »

ビール紀行

6月最初の月曜日は、眼科の定期精査でした。

いつもそうですが、検査と診察は両方あわせても15分まではかからず、待ち時間が2時間半から3時間です。総合病院ではなくて、駅からバスで行かなければならない地元の眼科ですが、評判のよい病院であることを、待ちくたびれる患者さん同士の会話で聞きました。

前回の左目の検査の結果が、正常値の範囲ではなくなって、治療開始になるかもしれないと言われています。いずれと思っていた予想よりだいぶ早く始まりそうで、ちょっとショックでした。今回の右目は悪くない結果でしたが、次回の左目の検査結果が不安ではあります。

長い待ち時間の後、やっと検査と診察が終わって、ホッとしたら、やけにビールが飲みたくなって、目黒までちょっくら行ってきました。

Meguro3_2 

夕方の4時前に、ビールを飲む客って・・・・ (そんなに早く、よくお店が開いていました)

beer

Meguro1_2

ビールを飲みながら、楽しいおしゃべりをした後、場所を移動して、お茶とケーキで締めくくりました。(変?) 

Meguro2

いつも、運ばれてきたら、すぐに飲んで食べるので、写真をその前に撮る習慣が、なかなか身につかず、ケーキを一口食べた後、携帯写真を撮りましたが、あまりいい画像ではないので、お店の入り口の画像だけを。

cafe

その翌週の土曜日(12日)は、友人とかねてから予定していた「昼間っからビールを飲む会」を。

Boem1 

いつも、表参道のナプレに行くのですが、私の都合で、午後2時からの待ち合わせになったので、ランチとディナーの間の休憩がないお店ということで、友人が探してくれた三軒茶屋のイタリアンでした。Boem2

私は、日中に屋外でビールを飲むのが好きなのですが、この日はお天気がよく、とても暑いビール日和で、友人が予約してくれた外の席でのビールはとても美味しかったです。

Dscn8654

まずは、ベルギーのニュートンというビールを。青りんごの風味のビールです。

駅からけっこう歩いて、喉が渇いていたので、どのビールも最初の一口は最高でしたでしょうが、このビールはりんごの香がまず鼻にはいり、甘くて、友人と一斉に「美味しいー」と叫びました。とても甘いので、最後の方は口に甘さが残り、すぐに、普通のビールで口直し。

Dscn8662

友人の2杯目のコロナ 

ライムを入れて、まさに飲もうとした瞬間に、「写真を撮る」と言い出し、ストップをかけて、撮りました。友人は苦笑。

Boem4_2

私の2杯目は、イタリアのビール。自分はしっかり半分飲んでから撮影。

その後は、食べることに集中したので、画像はなしです。

締めは、コーヒーではなく、最初に飲んだニュートンにしました。

beer

------------------

先日の記事、「あじさい紀行」をアップした翌日、ふとオチをつければよかったと思いつき、最後に画像を一枚追加しました。

わざわざお知らせするほどのオチではありませんが、よかったら見てください。

|

« 梅雨直前のラン | トップページ | 台風一過 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ランチビールと喫茶あじさいに反応せずにいられませんでした(笑)
青リンゴビール美味しそうですね!
お日さまの下でテラスで風を感じながら飲むのが一番幸せですね~。

目の具合、ご心配ですね。
評判のよい眼科が近くにあるとは知りませんでした、
今後の治療も安心してかかられるといいですね。

投稿: ナツ | 2010年6月23日 (水) 20時40分

ナツ様
雨は思ったより降らなくて、お散歩にはありがたいですが、蒸しますね。美月ちゃん、ちょっとだるいのでしょうか。
喫茶あじさい、何故かふと思い出したのですよ。それで、わざわざ、携帯で撮りに行きました。
眼科は、J〇ートの近くで、我が家からは自転車で5分くらいなので、助かっています。しかし待ち時間がねー。検査があるので、本も読めずで、ひたすら待ちなんです。weep

投稿: マーシャママ | 2010年6月24日 (木) 22時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 梅雨直前のラン | トップページ | 台風一過 »