« 7月の譲渡会 - 卒業犬たち | トップページ | アフタヌーンティー? »

felt de dog

いつもは1時間かからない駒沢公園まで、今日は1時間半以上かかりました。環八の渋滞で。

1時間以上かかって環八を出たら、後はスムーズで、その上、公園の駐車場も開いていました。一番遠い駐車場でしたが、すぐに駐車できて、クラスには5分くらいの遅れて到着できました。

Adsc_5278

ガーナをフェルトで作りました。

DogLifeDesignさんで、felt de dogのクラスを受講しました。

マンツーマンで。happy01 待望のクラスとのことでしたが、連休のせいでしょうか。私は、マンツーマンでラッキーでしたけど。

Dsc_5285

アリョンパも連れて行きたかったのですが、今日はどこにパーキングできるかわからなかったので、暑いこともあり、ガーナだけにしました。

公園の端から端まで歩いて通る結果になったので、無理しないでよかったと思いますが、本当は公園を歩かせたかったです。

Dsc_5292

手を刺して流血したり、針を折ったりと、ドタバタでしたが、先生に調整していただきながら、予定より1時間早く完成しました。気をつけていても、うっかり針を刺してしまいます。

目は、パーツをつけますが、ボンドがないので、仮で、先生がフエルトで目をつけてくださいました。

初めて作ったのですが、糸と針を使わず、専用の針で刺すだけでこんなかわいい犬が作れるなんて。ちくちく針でさしているときは、無心で刺すので面白いです。

ガーナはお教室で、お菓子をいただいたり、うろうろ遊んだり、ご機嫌でした。

お腹が空いたので、帰りに、あの素敵なカフェにまたしてもお邪魔しました。

cafe

続く

|

« 7月の譲渡会 - 卒業犬たち | トップページ | アフタヌーンティー? »

ガーナ」カテゴリの記事

コメント

ガーナちゃんそっくりでかわいいhappy02
本屋さんでフェルトの本を立ち読みしてから
挑戦してみたいなあと思っていましたが
難しそうだったので断念しましたcoldsweats01


投稿: 鈴ママ | 2010年7月21日 (水) 15時57分

鈴ママ様
簡単なのか、難しいのか、どちらかと説明はできないのですが、切ったり縫ったり貼ったり詰めたりという作業がなくて、手で適当にちぎって、針で刺すだけなので、手軽ですよ。
それに、なんといっても、刺しているだけの作業が、無心状態になっていいんですよ。
私はたぶん、本ではわからなかっただろうと思います。先生に教えてもらいながら(直してもらっり)なので、わかりやすくて、よかったです。
9月にもクラスがあるかもですよー。(週末なんだけど。)

投稿: マーシャママ | 2010年7月21日 (水) 21時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 7月の譲渡会 - 卒業犬たち | トップページ | アフタヌーンティー? »