« 佐渡 2011 其の6 | トップページ | 佐渡 2011 其の7 »

獅子座の守護石は


Dsc_9652_2


メリーちゃん、セリーちゃん、チャイ君(しっぽの仲間の保護犬と保護猫)を家族に迎えてくださったKEN2ママ様から、マーシャの命日に、お花をいただきました。

去年はオレンジ系のマーシャらしいお花、今年は、マーシャの星座の獅子座の守護石である、ダイヤモンドをイメージした、プリザーブドフラワーです。

いつもやさしいお心遣いをいただいて、恐縮です。とってもうれしいです。

マーシャも大喜びのはず。いつもはスーパーのお花だもんね。

Dsc_9629_2
本来は、ガラスの中に入っていますが、ガラスに窓の光が反射してしまうため、一番上の画像は、ガラスから出してとりました。撮影後はすぐにガラスに入れて、マーシャとアネットの祭壇に。うっとりする美しさです。

マーシャが永い眠りについた日から3年、3年目の命日に、もう一つのお別れが。

Dsc_9058
愛車のコルサが本日、我が家を去りました。外国であれば、まだまだ乗れる車なのになーと残念です。最後に、初めて、セルフ洗車をしました。大きなブラシで一気に洗われて、車の中でそれを見ながら、もっと頻繁にシャンプーに連れてきてあげればよかったと申し訳なくなりました。

洗車の前に、サイドミラーをたたまなければならなくて、手で押してたたんでいたら、ガソリンスタンドの人が、「あ、手動なんですか。」と。いつも、窓の開閉が手動のハンドルであることが自慢の愛車、そうか、サイドミラーの開閉も手動なのは珍しかったのか。

マーシャのためにペーパードライバー用の教習を受け、毎回はらはらで、人様に迷惑をかけながらの運転でしたが、いつも私を守ってくれたコルサ。
ドライブ大好きなマーシャをはじめ、アリョもガーナも現在の預かりっこもコルサが大好き。車好きの子も、車酔い故車嫌いな子も、これまでの下宿っこたちの運搬をしてくれたコルサ。どうもありがとう。

見知らぬ前の持ち主が貼った川崎大師の交通安全のステッカーと、私が貼った犬のステッカーやら足跡やら、私が納品2日後に、バックで街灯にぶつけた傷やら、たくさんのお餞別をつけて、送りました。

我が家の花壇に、彼岸花がにょきにょき出てきました。雑草を抜いたときに、全部取り除いたと思っていたのですが、3本、3本に分かれて 6本が、赤く色づいています。今年も、アネット、マーシャ、常夏が帰ってきたね。あとの3本はお空で出会ったお友達がいっしょに来たんだね。

Dsc_9068_2

|

« 佐渡 2011 其の6 | トップページ | 佐渡 2011 其の7 »

マーシャ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 佐渡 2011 其の6 | トップページ | 佐渡 2011 其の7 »