« ヘイミッシュ 兄弟愛便り | トップページ | 明日から11月 »

David Foster & Friends Japan Tour 2011

Davidfoster

http://dff-japantour.com/

19日に、ディヴィッド・フォスター&フレンズ ジャパンツアー2011のコンサートに行きました。

友人がディヴィド・フォスターのファンで、誘ってもらい、半分お付き合いで行ったのですが、すごくよかったです。

ジャッキー・エバンコちゃんの日本デビューということで、後から追加で、彼女の参加が決まりました。先月朝のTVで日本デビューと来日の宣伝をしていてちらっと見たので、話題の子という楽しみはありましたが、特に期待はしてませんでした。

が、愛らしいというよりとんでもなく美しい女の子が発する歌のなんとまー、神々しいこと。鳥肌ものでした。TVやYouTubeでは伝わらないですが、生の声はすごいです。

もちろん、他のシンガーもとてもよかったです。特に、マイケル・ボルトンは、一瞬にして、心を奪われる素晴らしさで、そのオーラは特別でした。まさか、マイケル・ボルトンの生の歌を聴くチャンスが訪れるとは、夢にも思いませんでした。

たびたび、ショーのマネージャーらしき人が、ピアノ演奏中のディヴィッド・フォスターのところに来て打ち合わせするのは、ちょっとどうかと思いましたが、シンガーたちの歌は素晴らしい以上に言葉がなかったです。演奏中に打ち合わせをするってことは、彼のピアノはそれほど必要ない添え物ってことですかね。

最後に、日本のために、マイケル・ジャクソンのEarth Songを、全員で歌ってくれました。

ネットでは伝わらないとわかっていますが、エバンコちゃんのLoversを。

http://youtu.be/UzQvd6AnZrY

|

« ヘイミッシュ 兄弟愛便り | トップページ | 明日から11月 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヘイミッシュ 兄弟愛便り | トップページ | 明日から11月 »