« ある夏の日 | トップページ | ご無沙汰です。 »

見開きでドーン! ヘイミッシュ便り (byJARA様)

前回、車のイベントでヘイミッシュ家とお会いしたJARA様から、ヘイミッシュの様子を聞かせていただいたのですが、そのときに、もう一つ、ニュースを教えていただきました。

車の雑誌の取材を受けたとのことで、その雑誌のタイトルと発売日も教えていただきました。

発売日前日まで覚えていて、楽しみにしていたのに、当日と週末にすっかり失念してしまい、今日、購入しました。

その前に、JARA様から、記事の画像を送っていただいていました。

Magazine2012nov
ヘイミッシュが家族の一員として、たくさん写っていて、にんまり。記事の内容も、車の記事なのに、へい坊のための記事に見えたりして・・・・とってもうれしくなる記事で、何度も読んじゃいました。

普段は目にすることがない車関係の雑誌ですが、クラッシックカーが紹介されいて、他のページも面白かったです。

この雑誌を読んでいて、ビートルが載っていて、あ、鈴(帆希)ちゃんの家もクラッシックカーだったわと思い出しました。ヘイ坊と鈴ちゃんは、とっても仲良しだったんだよねー。

rvcar

note ヘイミッシュ ア メリー クリスマス 

note ヘイミッシュ ア メリー クリスマス 

note ヘイミッシュ ア メリー クリスマス 

note アンド ア ハッピーニューイヤー

と、昔、口ずさんでいた歌が頭の中に。

http://youtu.be/nYZRxq3jCJo

|

« ある夏の日 | トップページ | ご無沙汰です。 »

ヘイミッシュ」カテゴリの記事

コメント

ヘイちゃん、とっても可愛がられて幸せですねheart04
ご家族も、とても幸せそうclover
メリーの自慢の息子ですupガスちゃんは元気でしょうか?

メリー・セリー・うにdogチャイ・ちび・しっぽcat皆な元気です。
寒くなってから、いつも六匹仲良くホットカーペットで寝ていますsleepy

19日には、セリーの麻布大学の定期検診が有りますhospital
メリーとうにも連れて行って、受診後は相模原公園で遊ぶつもりです。
(三匹共、公園でご褒美にソフトクリームを少しだけ貰うのを楽しみにしてるんですよ)

今年の作品展示会には、とても残念ですがお伺いできませんbearing
次回、マーシャママさんの素敵な作品を拝見しながら、Cafe Crumpetsさんの美味しいお料理を戴くのを楽しみにしていますdelicious

風邪等引かないよう、お身体に気をつけてくださいね~

投稿: KEN2ママ | 2012年12月 5日 (水) 23時07分

こんにちは。
今回の雑誌にかかわらせていただいたものです。
取材当日も立ち合わせていただきました。

ヘイちゃん、とてもいい子でしたよ。
ご主人のことをとても信頼していて、すごく落ち着いていました。

実はヘイちゃん、今回の取材で2度目のご対面だったのですが、覚えていてくれたのかはわかりませんが、すりすりと寄ってきて、かわいい子でした。
(ヘイミッシュ おまけ便りの1枚目の写真は僕の手ですね(笑))

投稿: couz | 2012年12月 6日 (木) 02時03分

KEN2ママ様
セリーちゃんの定期検診、大変ですね。でも、お共がいるから、退屈はしないですね。
ソフトクリームのご褒美は、寒さに関係ないのですね。
写真展は、今週末で終わりますが、Cafe Crumpetsさんのクリスマスディナーは、16日からですよー。ご都合がついたら、今年もご家族でどうぞ。
ヘイミッシュのままさんからも近況をいただいているので、明日あたりアップしますよー。
だいぶ大人になったらしいです。
かわいいお写真もいただいていますので、お楽しみにー。

投稿: マーシャママ | 2012年12月 7日 (金) 00時14分

couz様、
ヘイミッシュがたくさん載っている美味しい記事をありがとうございました。
トランクの説明のところですら、なぜっかヘイ坊が存在をアピールしています。
真面目な顔をして、後部座席に鎮座していて、笑ってしまいました。
いい子で取材を受けたのですね。
昔のビビり坊主から、だいぶ成長したらしい様子を教えていただけて、うれしいです。
ご家族のおかげで、自信がついて、落ち着いてきたのですね。ありがたいです。
去年のブログの記事に手の出演もしていただき、ありがとうございました。
雑誌は、車に興味がない私が眺めても、楽しめました。クラシックカーの外観は、そのままでアートですね。知らない世界だったので、とても面白かったです。

投稿: マーシャママ | 2012年12月 7日 (金) 00時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ある夏の日 | トップページ | ご無沙汰です。 »