« カフェマナーレッスン | トップページ | 新座犬猫里親会の譲渡会[2013年9月] »

ヨガマット

6月の初めに、全く別なことがきっかけで、アシュタンガヨガを始め、そろそろ3か月です。

30分ほどですが、宅練もしております。

最初の頃は、ヨガマットを敷くと、我先にと、マットの上に集まって、大興奮してプロレスなんぞを始めていた犬たち。蹴散らして、太陽の礼拝を始めるも、背後でマットの上で寛いでいることに気付かず、腕立て伏せポーズに入ろうと、足を思い切り後ろに延ばして、蹴飛ばしたり、下を向く犬のポーズのときに、お腹の下に入りこまれて、深い呼吸をしなければならないのに、「ノー」、「どいてー」、と叫んだり、しっちゃかめっちゃかでございました。

最近は、ヨガをしているときは、邪魔をしてはいけないと理解している犬たちは、マットを敷くと、マットの際に、囲むように集まって私の下手なヨガを眺めています。私は呼吸に集中しておりますから(本当か?)、全く気にしていませんが、coldsweats01 動きの邪魔になることも多々あります。でもそのうち、飽きて、それぞれ好きな場所に移動して、寝転んでいます。

そのうち、こっそりマットの端っこに前足をのせたり(主にヴィゴ)、一瞬のすきに、ヨガマットの上を横切ったり(主にアリョンパ)しています。

最後の屍のポーズになると、あおむけに寝ている私の手のひらの上にマズルをのせたり(主にヴィゴ)、犬とヨガと共存しております。屍のポーズに入ると、もうヨガは終わりとわかっているので、マットの際に戻り、待機します。寝ている私をじっと見下ろしています。そして、私が起きるないなや、「アタイの番だぜー」と、マットに飛び込んで、・・・・ごろごろ、もだえております。(主に・・・ガーナだけ)

Imgp0007
夜、コンデジで撮ったのでこんな色ですが、マットはもっと鮮やかなショッキングピンクなのです。(おばさんは、ピンクが好き)

そうなんです。こんなところでヨガやってんです。この方たちに見られながら。bearing

教室に持って行くマットは、薄桃色です。お手製のカバー(図田袋)に入れて、犬の毛がつかないように、別室で保管しております。(カバーもピンク。)

foot

sports

私のヨガマットは、お教室用も宅練用も、隣の市のヴィクトリアで購入したものですが、自らをヨギー/ヨギーニと呼ぶ方々が持っているマットから、0をとったよりも安いマットです。でも、色はきれいよー。

宅練のマットは、いつも立つところが変色してきました。足の爪で剥げている部分もあります。さすが低価な薄いマットです。でも、まだまだレベルの低い私ですから、今のが擦り切れて使えなくなっても、次もしばらくはこのヴィクトリアのマットで結構でございます。お古を犬たちに上げれば、大喜びでしょう。

|

« カフェマナーレッスン | トップページ | 新座犬猫里親会の譲渡会[2013年9月] »

ガーナ」カテゴリの記事