« 2月になってしまいました。 | トップページ | 弥生3月 »

雪の土曜日

予報どおり、大雪になった土曜日。

朝、起きたら、天窓が雪で覆われていて、雪の上で遊ばせてあげたくて、ランに行こうと外に出て、少し歩いてから、気づきました。雪がまだ降っていることに。

勝手に、夜積もった雪は、朝には止んでいると思い込み、犬たちには何も着せず、一眼をそのままぶら下げていました。引き返すのも面倒で、一眼はベンチコートの中に押し込み(うんちを拾うためにしゃがむと、カメラがあたって痛かった。

Dsc_7183
Dsc_7220
雪の中、何も着せないできたと、私はちょっと後ろめたい気持ちでしたが、犬たちはあまり寒さに動じてなかったようです。

snow

Dsc_7213_2

こんな雪の日は、どうしても、マーシャを思い出します。マーシャを雪の中で、遊ばせてあげたくなるのです。

Dsc_7235
Dsc_7249
しかし、ガーナもヴィゴも、家の中ではこたつに潜り込んで寝るのに、外ではちがうものですね。

久しぶりの一眼が、大雪の中で、こんな写真が数枚だけ。

土曜日の朝の、ランや途中の公園の雪はとってもきれいで、さらさらなかんじでした。

日曜日の朝に比べれると、そんなに積もってなかったですね。日曜日は、ガーナが雪に埋まり、遭難しかけましたん。

|

« 2月になってしまいました。 | トップページ | 弥生3月 »

ヴィゴ&タンジェリン」カテゴリの記事

コメント

わぁぁぁぁ!感動〜
ヴィ、ヴィ、ヴィゴちゃんの尻尾がぁ〜、た、た、立ってるぅー!!!


投稿: オカメインコ | 2014年2月19日 (水) 17時34分

オカメインコ様
ヴィゴは、ガーナと一緒なので、お外で張り切っていますが、一人では、しっぽは下がり続けていることと思います。

投稿: マーシャママ | 2014年2月21日 (金) 21時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2月になってしまいました。 | トップページ | 弥生3月 »