マーシャ

7回目の

今日は、マーシャの命日です。
7年が経ちました。


続きを読む "7回目の"

| | コメント (2)

彼岸花

今年も、花壇に彼岸花が咲き始めました。

一度、故意にではないのですが、存在を忘れて、雑草を抜いたときに、無くなったと思っていましたが、毎年現れます。

毎年、増えているようにも思います。

Dsc_3498
画像は彼岸花ではありませんが。

続きを読む "彼岸花"

| | コメント (2)

獅子座の守護石は


Dsc_9652_2


メリーちゃん、セリーちゃん、チャイ君(しっぽの仲間の保護犬と保護猫)を家族に迎えてくださったKEN2ママ様から、マーシャの命日に、お花をいただきました。

去年はオレンジ系のマーシャらしいお花、今年は、マーシャの星座の獅子座の守護石である、ダイヤモンドをイメージした、プリザーブドフラワーです。

いつもやさしいお心遣いをいただいて、恐縮です。とってもうれしいです。

マーシャも大喜びのはず。いつもはスーパーのお花だもんね。

続きを読む "獅子座の守護石は"

| | コメント (0)

マーシャへ

Bineng1

マーシャが天国に旅立ってから、2年が経ちました。今でも、マーシャを思うと泣いてしまうので、ブログでマーシャを偲ぶことは避けています。なのでさらっと。

続きを読む "マーシャへ"

| | コメント (0)

黒ラブ 太郎

マーシャの従弟の太郎が新聞に載ったそうです。

Taro0001

マーシャが1歳の夏、初めて実家に連れて帰ったとき、マーシャのあまりのお転婆ぶりに両親は泣かされたのですが、その翌年、叔父の家に黒ラブ太郎が来て、その太郎が遊びに来た時に、マーシャへの評価は、太郎よりマシに変わり、それ以降、両親と親類の間での、太郎のワーストトップの座は健在です。12歳になっても、変わってないそうです。

今年、ガーナが出入り禁止の評価でしたが、「太郎よりはいいよね。」が、唯一の私の逃げ口でしたが、この新聞により、ガーナが太郎の地位奪取となりそうで・・・・

| | コメント (4)

彼の岸から

昨年、我が家の花壇に突然現れた2輪の彼岸花は、9月24日の朝花を咲かせました。その日の夕方、マーシャが旅立ちました。2輪の彼岸花は、アネットがマーシャを迎えに来ていたように思えました。

今年も2輪の彼岸花が姿を現しました。それから数日後、もう1輪、小さな彼岸花が顔を出しました。

Img_2688

Img_2687

3輪の花が先週末に咲きました。

Img_3515

Img_3516

マーシャとアネット、そしてもう一輪は、常夏(とこなつ)ではないかと思いたいです。

我が家で家族を待つはずだった常夏が、我が家に来ることはかないませんでしたが、マーシャとアネットといっしょに、我が家の花壇に彼岸花を咲かせてくれたと思いましょう。

今年の5月、ユーロとオーラと常夏(とこなつ)の3姉妹をセンターから引き出した翌日に、常夏は病魔に襲われ、3人の中で症状の軽いユーロだけを先に迎えにいきました。そのときに、すぐに迎えにくるからがんばれと声をかけたのが、常夏にあった最初で最後です。写真もありません。ユーロによく似たテリアで、毛色が狐色でした。病気が治って、真夏の太陽のように強く輝いてほしいと常夏と名づけたその数時間後に、天国に旅立ったことを知らされました。

常夏の発病により、まだ元気だったオーラとユーロも投薬し、その後発病しましたがそのときの投薬のおかげで助かったと思います。常夏の命と引き換えに助かった姉妹の命です。いつも元気に遊ぶ姉妹を見ると、常夏を思います。

常夏へ ユーロとオーラが、やさしい家庭に迎えられる日まで、大事に育てるので、二人を見守っていてね。

Img_3539

マーシャの一周忌に、ヘイミッシュのママのメリーちゃんのご家族より、きれいなお花をいただきました。オレンジ系のマーシャにぴったりのお花です。

Img_3540

カメラの数値を変えて明るくしたら、黄色になりました。実際は上の画像のようなオレンジ色です。

お花の隣にいるのは、消臭効果のあるバーニーズの置物です。まるぽこの母様からのプレゼントです。炭の置物なので、どの犬種も黒いのですが、私は失礼にも、フラットコーテッドと間違えて箱に入ったみたいだからトールの絵の具でバーニーズにすると、とんでもない発言をしました。もう私といっしょに飲むことはないそうです。happy02

お花の向こうにうっすらと写るのは、チェルシーママからいただいたバーニーズの置物です。マーシャとアネットの祭壇は、とても賑やかです。

他に、消臭スプレーのボトルが数本など、いろいろ置いてあって、マーシャとアネットはむっとしているかもしれません。coldsweats01

Blogman_2 

手前がアネット、奥がマーシャです。秋が瀬公園のフリスビー大会のときの画像です。雨で濡れています。

(実家の犬はアッサムで、アネットとは別犬です。)

マーシャの命日の今日も、感傷に浸ることもままならず、大騒ぎの若草物語の我が家で、静かに!!と怒鳴っています。マーシャのため息が聞こえそうです。

Am5959_3

Marsha0104061

| | コメント (2)

マーシャに

今年の夏の初め頃から、マーシャが旅立った日まで、よく家で流していた曲があります。

Img_3937

Img_3929

Img_3966

Img_3949

Img_3942

マーシャといっしょに夜を過ごし、マーシャのおかげで素敵な朝を迎えた12年間でした。マーシャも、家族といっしょに夜を過ごし、幸せな朝を迎えた日々だったと思ってくれていたらとてもうれしいです。

マーシャに、アネットに、アッサムと私の両親に、この曲を贈ります。

Img_8158

美しい朝を家族といっしょに迎えている卒業犬とそのご家族にこの曲を贈ります。

病気と闘いながらも、愛情に包まれて、預かり家庭の子になって旅立った子達と、そのご家族にこの曲を贈ります。

Dscn0299

(↑2005年撮影)

Img_8205_2

Steve Holy-Good Morning Beautiful

http://jp.youtube.com/watch?v=5VSFDWyJS7A&feature=related

Dscn1875

Img_8246

|

マーシャ、おやすみ

昨日の午後5時30分ごろ、マーシャが永い眠りにつきました。

マーシャにとっては苦しくて辛い3年間だったと思いますが、よくがんばってくれました。

Img_1665

Img_1649

Img_1648

(今年の5月の画像 この頃はもたれながらも、前を向いて景色を楽しんでいました。)

少しずつ、食べる量が減って、数日前から一切口にしなくなりました。月曜日にお散歩がてら、病院へ行き、いつもの注射をしましたが、だいぶ苦しそうだと先生に言われました。

昨日、もう一度病院へ行き、栄養剤を打ちました。年末にこれで持ち直したので、今回もと思いましたが、先生はおとといよりも元気がないと言われ、もしこの注射で少し回復して何か食べたら、明日はお休みですが栄養剤を打ちますので連絡してくださいと言われました。病院への電話は、明日の注射のことではなくて、別の知らせになってしまいました。

苦しそうに口をぱくぱくさせていたのが、少しずつゆっくりになり、あくびのような大きく息をしてそれが最後でした。その前に目はもう動いていませんでした。

今朝、たくさんのごめんねとたくさんのありがとうの思いとともに、深大寺への車を見送りました。明後日、遺骨が戻ります。

Img_7281

(先週のマーシャ 少しでも外を見たくて、前を閉めるのをいやがりました。)

植えてないのに、花壇にいきなり彼岸花が2本生えて、昨日鮮やかに咲きました。アネットが迎えにきたのか、アッサムが迎えにきたのかと思わずにいられません。

マーシャのことを気にかけてくださった皆様、応援してくださった皆様、どうもありがとうございました。

もし、マーシャにお花をと思ってくださる方がいらっしゃいましたら、どうか、お気遣いをなさらないようにお願いいたします。

Dscn1288

(2005年10月の画像 後ろ足が悪くなった頃)

Dscn1155

(2005年9月の画像)

2005年7月以前の画像は古いPCに入っているので、落ち着いたら整理したいと思います。

|

どうもありがとう (マーシャ)

お誕生日のお祝いのメッセージをいただきまして、どうもありがとうございます。

今日からまた、新しい1日を大事に過ごしたいと思います。

おかげさまで、マーシャもヘイミッシュもP腹は回復しました。

Dscn0577_2 

Dscn0563_2 

2001年に撮影したマーシャの画像です。

マーシャは最近、鼻の上が黒くなってきました。眼球が萎縮してきているので、お顔も変わってきました。ずいぶんやせてしまいましたが、愛してやまないマーシャです。

Img_4378

↓僕も出るぅーーー

Img_4391

お散歩中、よそ様のお宅の前に置いてあったきゅうりとなすびの馬に、大仰天したヘイミッシュから、一言どうぞ。

「お腹治ったよー。Benは退治したよー。でも卵の心配があるから、3週間後にまたお薬飲むんだー。」

Img_4376

爪きりから逃げまくるアリョンパからもどうぞ

「いつも応援どうもありがとう。アタイもマーシャが元気でいるようにそばにいてあげてるんだよー。」

| | コメント (4)